宗教・宗派についての説明です。

宗教カテゴリー:


仏教宗派体系図

仏教−奈良仏教系

宗派名 宗祖 本山 成立年
律宗 道宜(南山大師) 唐招堤寺(奈良) 754年
教え
出家者として守らなければならない戒律を”身”(行動)”口”(表現)”意”(精神)のすべてにわたって実践することが仏陀への道であると説いた。
宗派名 宗祖 本山 成立年
華厳宗 杜順 東大寺(奈良) 740年
教え
「華厳経」(正しくは“大方広仏華厳経”)を最高の経典とし、時間と空間を超えた仏教を説いたもの。あらゆるもの(一切)は縁こよって起こるということで、宇宙の万物は無限に関係しあって、もちつもたれつ生存し存在していると説いた。
宗派名 宗祖 本山 成立年
法相宗 窺基(慈恩大師) 興福寺(奈良)
薬師寺(奈良)
法隆寺(奈良)
清水寺(京都)
653年
教え
「成推識論」を中心に万物唯識を説く学問仏教であり、一切万法が私の心から生まれたものであり、私の心を離れては一切の存在はなく、一切万有が私の心そのものである識所変を説いた。

ページの先頭に戻る

仏教−平安仏教系

宗派名 宗祖 本山 成立年
天台宗 最澄(伝教大師) 比叡山延暦寺(京都)
輪王寺(日光)
三千院(京都)
寛永寺(上野)
816年
教え
中国天台宗に加えて、密教、禅、戒律の四宗はすべて統一融合でき、すべての衆生は仏陀になることができると説いた。
宗派名 宗祖 本山 成立年
真言宗 空海(弘法大師) 大覚寺(京都)
金剛峰寺(和歌山)
智積院(京都)
長谷寺(桜井)
根来寺(和歌山)
816年
教え
「真言」とは、宇宙絶対の真理を表わしたものであり、「大日如来」の説法をいい、この大日如来と心身ともに一体となって修行すれば、この身このまま仏となることができる(即身成仏)と説いた。

ページの先頭に戻る

仏教−浄土系

宗派名 宗祖 本山 成立年
浄土真宗 親鸞(見真大師) 東本願寺(京都)
西本願寺(京都)
高田専修寺(三重)
興正寺(京都)
東京本願寺(東京)
1211年
教え
「絶対他力」の教え。どんな人でも、「阿弥陀仏」の本願力によって信心をおこしたとき正定衆不退転となり、死後、極楽浄土に往生して仏となったのち、衆生共済のため再びこの世に戻ると説いた。
宗派名 宗祖 本山 成立年
浄土宗 法然(円光大師) 智恩院(京都)
増上寺(東京)
善光寺(長野)
高徳院(鎌倉)
1175年
教え
「阿弥陀如来」の誓いを深く信じ、「南無阿弥陀仏」を一心に念ずることによって、どんな愚かな深い人でも一切の苦から救われ、そのままの姿で立派な人間へと向上し、死後、極楽浄土に往くことができると説いた。
宗派名 宗祖 本山 成立年
融通念仏宗 良忍(聖応大師) 大念仏寺(大阪)
極楽寺(河内長野)
1117年
教え
一人が唱える念仏は万人の念仏になり、万人の念仏がまた一人の念仏に集約され、それが阿弥陀仏の本願力と融通して現世に楽園を建設することをめざす。
宗派名 宗祖 本山 成立年
時宗 智真(一遍上人) 清浄光寺(藤沢) 1276年
教え
「南無阿弥陀仏」という名号を唱え、はからいを捨て名号につつまれたとき、「阿弥陀仏」がその衆生を救ってくれると説いた。

ページの先頭に戻る

仏教−禅系

宗派名 宗祖 本山 成立年
曹洞宗 道元(承陽大師) 永平寺(福井)
総持寺(横浜)
1230年頃
教え
ひたすら坐禅に生きる。この座禅の姿が仏であると信ずること、只管打坐=即身是仏を宗旨とし、自的のための手段ではなく、−行−行に生命のすべてを賭けることを説いた(本証妙修)
宗派名 宗祖 本山 成立年
黄檗宗 隠元(真空大師) 万福寺(京都)
崇福寺(長崎)
1654年
教え
坐禅を行ずることによって、人間が生まれながらにしてもっている本来具有の仏性を自らの力で見いだし、仏陀と同様の生涯を体得させようと説いた。(見性成仏)
宗派名 宗祖 本山 成立年
臨済宗 栄西(千光国師) 建長寺(鎌倉)
円覚寺(鎌倉)
南禅寺(京都)
大徳寺(京都)
興聖寺(京都)
1191年頃
教え
「釈迦牟尼仏」を大恩教主と仰ぎ、人間の仏性を修行(坐禅)によって見いだし、日常の現実生活のなかこ自己の宗教的な人格を実現していくことを説いた。

ページの先頭に戻る

仏教−日蓮系

宗派名 宗祖 本山 成立年
日蓮宗 日蓮(日蓮上人) 本門寺(池上)
誕生寺(千葉)
久遠寺(山梨)
教え
永遠不滅の「釈迦牟尼仏」に帰依し、「南無妙法蓮華経」を唱え、積極的な善行を積めばどんな人でも救われると説いた。
宗派名 宗祖 本山 成立年
法華宗 1334年
教え
 
宗派名 宗祖 本山 成立年
日蓮宗不受不施派 日奥 妙覚寺(岡山) 1595年頃
教え
不受不施義の宗規を守る宗派。不受不施義(ふじゅふせぎ)とは、日蓮宗における思想の1つでの不受とは法華経の信者以外からは施しを受けず、不施とは法華経以外の教えを広める僧侶には施しをしないということ。
宗派名 宗祖 本山 成立年
日蓮正宗 日興上人 大石寺(静岡)
教え
日蓮上人の教え
宗派名 宗祖 本山 成立年
創価学会 牧口常三郎
戸田城聖
1930年
教え
徹底した他教否定と現世利益の追求であり、個人的な「現世利益」の獲得と国家的な「大義の実現」とを結合させて宗教運動を展開している。「政教分離」を唱えている。
宗派名 宗祖 本山 成立年
霊友会 小谷きみ
久保角太郎
1924年
教え
女性教祖小谷きみの霊能力と法華信仰を中心に、インナートリップという標語で青年層の心をつかみ信徒を増やしたが、小谷きみの強烈な個性と相容れず、「立正佼成会」や宮本みつ等の「妙智会」が分派した。
宗派名 宗祖 本山 成立年
立正佼成会 庭野日敬
長沼妙敬
本部(東京都杉並区) 1938(昭和13)年
教え
女性霊能者を教祖とし、男性がそれを補佐しつつ教団組織の運営こあたり、霊友会の先祖供養と法華信仰を中心とした教義を継承し、「厳愛の二法」という方針をもって臨んでいる。

ページの先頭に戻る


ページの先頭に戻る